So-net無料ブログ作成

綾瀬はるかさんのドラマの相手役 チャグム 精霊の守り人 [芸能]


 
 
綾瀬はるかさんのNHK新作ドラマと相手役について
 
記事にしました 
 
 

 
 
NHK大河 「精霊の守り人」
 
 
綾瀬はるかさん
 
2016年から 大河ファンタジーと言われる
 
「精霊の守り人」の主演に決まりました
 
 
 
このドラマは 全22回で3年にわたって放送されるということですが
 
どういう感じになるのでしょうか?
 
 
いわゆる大河ドラマ とは 別枠で放送されるものらしいです
 
 
 
 
 
精霊の守り人は 「守り人シリーズ」といわれる 上橋菜穂子のファンタジー小説
 
そのひとつということになります
 
 
綾瀬さんが演じることになる主人公は 短槍使いの女用心棒「バルサ」
 
 
新ヨゴ皇国の皇子「チャグム」を守るために戦います
 
 
 
綾瀬さんは
「バルサとはあまり似てないけれど、母性には共感する。
一人で生き、守るものを命懸けで守っていく姿もかっこいい」
 
というようなコメントしています 
 
 
アクションシーンが想定されるので そちらについても気合が入っている様子です
 
 
 
 
ちなみにこの作品 2007年には アニメ化されていたりします
 
 
精霊の守り人.png 
 
 
監督は神山健治
 
攻殻機動隊で有名な方ですが ちょっとマニアックですかね? 
 
 
 
今回の実写ドラマは小説の全10巻をしっかりやるという情報があって
 
ファンの期待も高いです 
 
 
それで 相手役は誰?
 
 
「チャグム」を誰が演じるのか注目されています
 
 
ファンの意見で多いのは
 
イメージとして小さいころの神木隆之介くんが
 
ぴったりなんだそうです
 
 
物語の開始の時点で11歳という人物なので
 
子役さんを起用するとなると予想はなかなか難しいですね 
 
綾瀬さん演じる バルサは30歳の設定です
 
 
 
 
原作が売れまくってます
 
 
放送はまだまだ先ですが
 
原作が気になる!
 
 
実は いきなりの情報で
 
一気に売れているんですよね
 
 
元々 シリーズ累計370万部売り上げた と言われていて
 
世界中にファンが居るみたいなんですけどね
 
 
 
早めに注文をしておかないと
 
届くのは結構先になってしまうかもです
 
↓画像がリンクになっていますよ↓
 

 
 

 
 
 
 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。